モテる男

モテる豆知識-男のための恋愛学-

恋愛に役に立つ豆知識をお伝えしていきます。

行動力がない人のためのモチベーションを上げる方法

読了までの目安時間:約 6分

 

どうも。

笹川です。

今日は、恋愛の成功哲学の話になります。

あなたの今後の考え方を変えるためのお話ですね。

考え方の話というのは、基本的に万人受けしません。

考え方系の話が好きな人は、
少数派ですが、その少数派の人は、
間違いなく、日々行動をして失敗している人ですね。


行動を起こすから、壁にぶつかって、

「知識だけあっても全然うまくいかないな・・・」

ってことに気づきます。


大体、ネットで調べたことって、
女の子を前にしたら忘れませんか?笑


まぁ、忘れてしまう理由は、
余裕がなくなるからなんですけどね。


また、メモに控えていたとしても、
実際に話し出したら、それも忘れます。笑


ですので、学んだことすべてを
一気に実践することなんて不可能です。


一つのことを実践するだけでも、精一杯です。


そうなった時、
テクニックを一つ一つ試そうという
発想になった人は、
よく考えてみて欲しいのですが、


テクニックなんて、TPOによって効果が変わりますし、
その時の状況によって使うべきテクニックは変わってきます。


ですので、試そうと
思っているテクニック頼みになると、
何もできずに
終わることだってあるんです。


ですので、恋愛の勉強をするなら、
テクニックではなく、
本質の部分を学んで下さい。


じゃあ、本質というのは、
どういうことかというと、

会話を例にあげるなら、今は、
会話テンプレートって
流行ってるじゃないですか(^^)


テンプレートに魅力を
感じてしまう思考回路の人は、
本質を全然分かっていませんよ。


本当に必要なのは、
想定外の会話になったときでも
対応できるアドリブ力です。


このアドリブ力を養うためには、
沢山の実践量が必要になります。


そして、沢山実践する上で、
欠かせないのがモチベーションになります。


やっと、今日の本題に入りました。笑


自分のモチベーションのコントロール


これが一番大事であり、
勉強よりも難しいことです。


なぜ難しいかというと、
自分のモチベーションの
コントロールをする方法なんて
誰にも分からないからです。


自分の機嫌をとれるのは自分だけです。


そして、自分の機嫌の取り方は
自分しか分かりません。


色々思考錯誤するしかありません。


よい例がナンパだと思います。


誰もが女の子に声かけを出来るようになったら、
今よりも出会いが増える可能性が
上がるのは分かりきっていますが、
実際、声かけできない人の方が多いですよね。


でも最初から、軽いフットワークで
声かけできる男なんていないわけです。


地蔵を克服できた人は、
皆、自分だけのやり方でモチベーションを
あげる方法を考えています。


オナ禁で、性欲を抑え込んでナンパに挑む人もいるし、
一人カラオケで熱唱してから、
モチベーションをあげてから
ナンパに行く人もいます。


モチベーションの上げ方なんて人それぞれです。


ナンパを例にしましたが、
あなただけのモチベーションのあげ方が必ずがあり、
それが一番成功するから、それを見つけていく
努力をすることが大切で、


その努力というのが、教材で
他人のやり方を知るということだったりします。


教材は恋愛テクニックを知識として
学ぶためにあるんじゃないですよ。


他人の経験を買うんですよ。


捉え方が違うだけで
学ぶの深さも変わってきますので
是非、意識してみてください。


あと、高いモチベーションで
恋愛ノウハウを学ぶと、吸収力も
実は変わってきます。


モチベーションが低い時の
ノウハウの解釈は結構間違った
解釈をしている人も少なくありません。


ですので、実は
モチベーションが低い時は
内容を理解しているつもりでも
深く理解できていないことが
多々あります。


今日、お伝えしたいことは
今日からいきなりモチベーションを
あげましょう!


ということではありません。


知識よりも大切なのが
モチベーションを維持することで、


モチベーションの維持は、
ノウハウにはないので、
自分自身で見つけていくしかない
という事実をしっかりと受け入れることです。


この厳しい現実を受け入れることが
できたら、あなたは変われます。

 

マインド   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材一覧

TOPへ戻る