モテる男

モテる豆知識-男のための恋愛学-

恋愛に役に立つ豆知識をお伝えしていきます。

ナンパの台本を実践すれば、マニュアル通りに行くのか?

読了までの目安時間:約 4分

 

どうも

笹川です。

今回は、ナンパの台本という
ノウハウの内容に触れていこうと思います。


ナンパの台本の詳細はこちら


まず、ナンパの台本の販売者は
川端見生三という方。


恋愛メール大百科などの著者である
相沢連也さんのお弟子さんのようです。


恋愛メール大百科のレビューはこちら


そして、その相沢さんいわく、
40歳手前のさえないおじさんという
印象だったそうです。


ただ、相沢さんのお弟子さんになったことで
しっかりと一人前のナンパ師に上達し、
他人さまにナンパを教えることが
出来る立場になったそうです。



そんな川端さんのノウハウである
ナンパの台本の内容についてですが、


PDF形式で合計、193ページの内容になっていて



第1章:路上にでるまでの準備(マインド、外見)
第2章:路上に出て声を掛けるまで(狙い目の女性、声掛けのタイミング、地蔵を脱出する極意など)
第3章:声掛け~連れ出し/連絡先交換の会話(切り返しのトーク集)
第4章:連絡先交換後~アポ取りのメール



という感じになってます。


また、ナンパは断られる前提で
声をかけるわけですが、断られた時の
切り返しの会話もしっかりと学べます。


ナンパをした経験がない人にとっては
ある程度の流れは分かるようにはなります。


純粋にナンパの勉強には
役に立つ内容だと思いました。


ただ、一つだけケチをつけさせて頂きますm(__)m



それは・・・


ナンパに台本はない!!!


ということです。笑



正直、面白いキャッチフレーズの教材ですし、
内容も悪くなかったので
あまり、批判はしたくないのですが、
嘘もつけないので、一応僕が
ナンパしてきた感想を言っておくと
ナンパ教材は勉強にはなりますが


ナンパ教材のトーク通りに
進むことは100%ありません。



ですので、そこを分かった上で
ナンパの勉強をされるなら、良いと
思うのですが、


「このマニュアル通りにやってれば、すぐに結果がでるな」

っていう気持ちで買ってしまうと
上手くいかないことが起こったら
すぐに心が折れてナンパを
辞めてしまうんじゃないかなと思います^^;



ナンパで大切なのは、やはり、
ネバーギブアップの精神です。


あとは、声掛け慣れすることですね。



ということで、このノウハウにも
特典をつけておきましたので、
ご確認ください。


特典の詳細はこちら


※プレミアム特典は2つうけとれます


特典付きで購入する

 

恋愛教材レビュー ナンパ   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材一覧

TOPへ戻る