モテる男

モテる豆知識-男のための恋愛学-

恋愛に役に立つ豆知識をお伝えしていきます。

脱非モテの条件

読了までの目安時間:約 11分

 


どうも

笹川です。


昔はネットがなかったので、
人から人に伝わる情報が重宝されて
いましたが、


今は、ネットがありますので、
ほとんど、誰でも平等に情報収集が
出来るようになりました。


ただ、恋愛においては、
ネットの情報収集力に
優れていることが


女性に不自由しなくなることに
関係があるかといえば、
ほぼ関係ありません。


女性に不自由していない男性は、
どちらかといえば、ネットの情報には
疎い傾向にあります。


つまり、情報力はあなたの方が
ある可能性が高いということです。

それなのに、情報力がない男の方が
女性にモテている。


この格差はなぜ、起こってしまうのか?



ということなんですが、
女性に不自由しない男の特徴というか
共通点みたいなものなんですけど


基本的に、ネットにかかれた情報を
参考にしません。


ただ、女性に不自由している男性ほど
ネットに書かれていることを鵜呑みに
してしまっている傾向があるように思います。


ネットには、嘘の情報も沢山書かれています。


あの有名な匿名掲示板2ちゃんねるを
作った、西村ひろゆきさんも


嘘の情報を本当の情報を見抜けない人は
ネットを使わない方が良い色々なところで
公言されていますよね^^



嘘の情報を本当の情報を見分ける力を持つためには
その分野で、ある程度、経験がある人にならないと
いけません。


自分が経験したことじゃないと
本当か嘘かを見分けることって難しいですよね。


自分が経験したことがないことを
嘘とも本当とも言える根拠がないですし。



だから、恋愛に関する情報を
ネットで収集した場合、


それが嘘か本当かも判別できる状態じゃないのに
網膜的に信じてしまうことになります。



これで、上手くいかないことが
続いても、ある意味、手探りで
実践をしているわけですから


失敗が続いても
全く不思議ではないですよね。


実際、

「ネットに、こういうことがかかれてるんですけど、これは本当ですか?」


というような質問をちょこちょこ頂きますので
ネットで、色々と調べたりもしました。



僕が調べた結果だと、
間違っているものが多かったわけなのですが


特に、女性視点での
恋愛論は厄介だと思います。


これは、女性が執筆する恋愛コラムや
女性の方が作られた恋愛商材にも言えること
なので注意してほしいのですが、


女性が語る

「こういうことをされたら嬉しい」

という恋愛論は、"自分が好意のある男性に
されたら嬉しいこと"になっています。


その代表的な例が

優しい男が好き

というものです。


好きな男性に優しくされたら嬉しいと
100人中100人の女性が答えます。


ですから、多数決で
正しい正しくないを決めてしまうと
まんまと間違った情報を鵜呑みにしてしまう
ことになるんですね。



女性から好意をもらえていれば
今、悩んでいないですよね。



心当たりがある方は、下記にも
注意してください。


・自分が発信した会話で何が言いたいかを相手に伝えることができない

・強力なコンプレックスがある



まず、前者に関しては、
日常生活の中で、対人の
コミュニケーションが圧倒的に
少ないような気がします。



僕も昔、経験がありますが、
一日中、家に引きこもるということを
1週間ぐらいすると、人と会うのが
億劫になってきます。



こういう状態が長く続くと
人との会話の仕方が分からなくなって
来ますので、



会話の基礎からきちっと
やり直していくぐらい謙虚に
自分を見つめて、やっていく必要があります。



まずは、恋愛以前に、
職場などでの人間関係を大切に
されたほうが良いです。


・職場では、自分から積極的に元気よく挨拶をする

・相手よりも大きな声で返事をする

・1日に10回ありがとうを言える機会を作れるように意識する

・コンビニや居酒屋さんなどの店員さんにはありがとうとちゃんという

・職場の場合、相手との共通点を5つ探してみる
(まずは、頭の中で探すだけでも良い。自分が相手に興味を持つためにやってください)

・相手の良い所を、一つで良いから見つけてみる



上記だけで良いので、意識してみてください。



上記を意識することで、人と話すことに対しての
抵抗がなくなってきます。



また、相手に対して好奇心も
持てるようになります。



相手に好奇心を持つと、
聞きたいことなど沢山出てくると
思います。



ネット上には、

「質問を沢山するのは良くない」

と書かれていることもあると思うのですが
相手に無関心すぎることが伝わるぐらいなら、
沢山質問をしたほうが良いです。



これも、ネット上で完結させていたら
分からなかったことですよね。



間違った情報をずっと
鵜呑みにし続けることって
よく考えたら、ゾッとしませんか?



だから、情報源はしっかり
厳選する必要があるんです。



また、コンプレックスが強い人は
自分にとって良くないことが起こったら
すぐに悲観的なってしまう癖があります。



この癖を直すためには、正直
あなたの力だけだと難しいので
誰かの協力が必要になります。



僕も元々、中々のコンプレックスが
ありますから、物事を悲観的にとらえてしまう
癖がありました。



でも、今は、物事をポジティブに
捉えられるようになりました。



なぜ、ポジティブに
考えられるようになったのかを
考えたら、おそらく、
失敗をした時に、その失敗を
一緒にバカみたいに笑える友達が
いたからだと思います。



例えば、僕はチェリーを
風俗嬢に捧げた男なのですが


初めてのキスも勿論、
風俗嬢です。


ディープキスもしたことが
なかったわけですので、


自分なりに一生懸命舌を
ベロベロさせていたら、


「そこ、アゴだからww なんで、口じゃない所舐めてるの?」


と言われました。



この時は、めちゃくちゃ
恥ずかしかったです。


でも、その話を友達にしたら
腹を抱えて、転げまわりながら
笑ってくれました。


「お前は、本当に面白いやつだな。笑
 お前みたいなバカなやつあったことないわ」


と言ってくれました。



この言葉があったから、僕は
小さな挑戦でもできるようになりました。



ですので、失敗談を笑いあえる仲間がいるってことは、
かなり大きなアドバンテージだと思います。


ただ、そういう友達がいないのなら
あなたが

「この人なら信用できるかもしれないな」

と思った恋愛コンサルタントを見つけて
失敗を恐れなくても良い場所で
わざと失敗をしてみましょう。


そして、その恋愛コンサルタントと
その失敗談を笑えるくらいに話すと良いです。


ようは、失敗談を笑えるようになると
心に余裕が生まれますし、チャレンジャー精神も
芽生えてきます。


チャレンジャー精神が芽生えると

「今日は、○○回失敗しよう」

という開き直りのメンタリティーも
持てるようになります。


この開き直りが爆発的な行動力を
生みますし、自然体のあなたで
挑戦していけますので


結果的に、今よりも
上手く行く可能性が一気に
あがります。



また、開き直ることができたら、

「ここまでダメな俺でも、これだけ変われたんだから、俺はまだまだ変われるな♪」

と思えるようにもなります。



たとえ、今まで底辺の底辺だったとしても
思えるようになりますから、安心してください。



あなたが、今日からどんな気持ちで、
行動を変えていくかで
未来も大きく変わってきますので


あなた自身が、あなたを否定したり
あなたの可能性を諦めるということは
絶対に、絶対に、やってはいけません。


「俺にはダメだ・・・」

「どうせ俺なんか・・・」


こういう発想は、NGです。


1秒たりとも考えないように
努力をしてください。


自分を変えるためには
色々と努力をしないといけないことは
ありますが、


まず、最初にした方が良い努力は
ネガティブな発想が頭をよぎらない
ようにする努力です。



ここだけは、
歯を食いしばってでも
変えてください。



さっきも言いましたが、
僕も元々ネガティブ出身です。


だから、上手くいかないことが
続くとすぐに、


「俺なんか、どうせダメだ・・・」


って思ってしまう癖があったんですけど
こういう発想が出てくるたびに


「おい!俺よ!何ネガティブになってるねん
今のお前は、いつものお前だろ。

今日からは、違うお前になるなら
ここでネガティブになったらあかんやろ!」



って言い聞かせてました^^



あなたは、やればできます

 

恋愛アドバイス   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 

おススメ教材一覧

TOPへ戻る